写真・表

[写真]当院で使用している放射性ヨード摂取率測定機械
写真
[表]甲状腺ホルモン剤の錠剤の共通カラーコード
甲状腺ホルモン錠はその用量によって色分けされています。TSH抑制が目的であるか、他の病気に罹っていない限り、用量は普通体重により定められます。下に、挙げたのは一般的なガイドラインのみで、成人での体重1キロあたり毎日おおよそ1.6マイクログラムの甲状腺ホルモン剤が必要として計算してあります。65歳以降は、投与量が約10%減ると予測されます。エルトロキシンはカナダでのみ販売されています。レボキシルとレボトロイドはアメリカのみで販売されています。この表に挙げた用量はすべての銘柄の甲状腺ホルモン剤にあてはまるわけではなく、一般的なガイドラインのみであることにご留意ください。
用量 銘柄 体重範囲
オレンジ 25 シントロイド レボキシル レボトロイド   16~23kg
50 シントロイド レボキシル レボトロイド エルトロキシン 24~39kg
バイオレット 75 シントロイド       40~51kg
75   レボキシル     40~51kg
グレー 75 シントロイド       40~51kg
オリーブ 88 シントロイド レボキシル     52~59kg
薄緑 88     レボトロイド   52~59kg
黄色 100 シントロイド レボキシル レボトロイド エルトロキシン 60~66kg
ローズ 112 シントロイド レボキシル レボトロイド   67~74kg
茶色 125 シントロイド レボキシル     75~86kg
25     レボトロイド   75~86kg
ダークブルー 137   レボキシル     82~91kg
137     レボトロイド   82~91kg
ライトブルー 150 シントロイド レボキシル レボトロイド エルトロキシン 87~101kg
ライラック 175 シントロイド       特殊な症例用
トルコ石色 175   レボキシル レボトロイド   特殊な症例用
ピンク 200 シントロイド レボキシル レボトロイド エルトロキシン 特殊な症例用
グリーン 300 シントロイド レボキシル レボトロイド エルトロキシン 特殊な症例用
出典:
1. “甲状腺機能低下症の謎を解く”医師のための参考書、クノール製薬株式会社、1995年
2. レボキシル処方のための情報、Daniels製薬株式会社、1994年
3. レボトロイド処方のための情報、Forest製薬株式会社、1995年
4. エルトロキシン処方のための情報、Glaxo Wellcome株式会社、1995年

書籍の翻訳

Web診察予約サービス
http://j-tajiri.atat.jp/
予約電話番号
096-385-5430
甲状腺ニュース
PAGETOP
Copyright © TAJIRI CLINIC. All Rights Reserved.